X270

リビング用のサブPCとしてThinkPad X270中古で買いました。
評判通り、中古で安く仕入れられて改造しやすいので結構楽しいおもちゃになりそうです。

スポンサーリンク
X270

X270にSSD増設してChromeOS Flexを試す

Chromeタブレットで現在有力なのは、Asus DetachableとLenovo Ideapad。どちらも3万円~4万円くらいで購入できます。セールなどと合わせたら2万円くらいで購入可能です。iPadAirは純正キーボードとセットでも10万超えてくるのでかなりのコストパフォーマンスですよね。ただ、本当に使えるのか不安ではあったので、タダで利用できるChromeOSFlexを試しに使ってみることにしました。ChromeOSFlexは、Google純正のChromeOSインストーラーみたいなものです。前までCloudReadyが有名でしたが、Googleが買収し自社サービスとして展開しているみたいです。最新版ChromeOSが提供されます。気を付けなければいけない点はAndroidアプリが使えない点。他にもChromeOSとの違いはありますが、一般的な用途だとそこだけ抑えていればよさそう。
X270

X270のディスプレイをHDからFHDに交換する

中古で購入したX270のディスプレイがHDだったので、FHDに交換したいと思います。 一見、難しそうですが、結論からいうと結構簡単にできました。また、ディスプレイもAmazonで購入できるので、敷居は割と低い改造です。また、改造とは言っても、もともとX270はディプレイをHDかFHDかで選択できるので簡単に変更できるよう考慮されているのかもしれません。
X270

中古PCをWifi6化してみた

中古で購入したLENOVO X270のWIFIカードを交換しWIFI6対応させてみました。 LENOVOは、使用できるWIFIカードが制限されているようで、WIFIカードは選定する必要がありそうです。また、BIOSのアップデートが必要なのに、アプデせずに入れ替えた結果・・・
X270

SSDへ換装する際は、クローンソフトが付属しているSSDを選択するべき

ThinkPad X270をHDD→SSDに換装しようとしたときにはまりました。 EaseUS Todo Backup Freeはじめ、無料でHDD→SDDへのクローンは作れなくなりました。ので、クローンソフトに費用をかけずに換装するには、SSD選びもポイントになります。クローンソフトが付属するSSDがあるわけです!
X270

ThinkPad X270の中古がコスパもよくサブPCにちょうど良かった

ブログ用と、学習用途にサブPCが欲しいなぁと思い、ThinkPad X270を中古買ってみました。 最初は第6世代のi5くらいが落としどころかな、と思ってたんですが、第7世代もこんなに安くなってるのはうれしい。 バッテリーの残量が予想以上に多かったのもうれしい誤算でした。
スポンサーリンク